就活・転職サイトが書けないシステムエンジニアの適性とは?

就活・転職サイトが書けないシステムエンジニアの適性とは?

システムエンジニア(SE)の適正は何ですか?と聞かれたら、僕は迷わず「問題解決が好きであること」と答えます。

一般的には、論理的思考能力、コミュニケーション力、ITのスキル、等々言われてますが、気を付けなければいけないのは、これらはすべて雇う側の理屈だとうことです。

続きを読む

くたばれITゼネコン!IT土方を抜け出す3つのぶっちゃけ手段

日本のIT業界の構造は「ITゼネコン」とも揶揄されるように元請け、下請け、孫請けの多重構造を形成しています。

大規模開発案件はもちろん、中小規模の開発案件であってもITベンダーがコーディングを外注するのが当たり前なので、同様の多重構造になります。

この多重構造の中で働くエンジニアが「IT土方」となってしまいます。IT土方の立場から経験するデスマーチは本当に苦痛です。

IT土方の立場にあるシステムエンジニア(SE)やプログラマーがどうやってそこから抜け出すかについて、3つのぶっちゃけた方法から考えてみます。

続きを読む

システム開発工程がエンジニア目線だけではダメな理由

IT業界に入ると必然的にシステム開発工程について学ぶことになります。

その代表はウォーターフォールモデルスパイラルモデルなどです。

それぞれ開発するシステムによって向き不向きや長所短所があるので、良い悪いはないのですが、注意しなければならない点があります。

それは、システム開発工程をどれだけ学んでもトラブル案件は減らないし、システム開発工程だけに着目しても意味がないということです。

続きを読む

業務系ITとWEB系ITの違いから見るIT業界とは?

あなたがIT業界の仕事をしているとしたら、自分の仕事を説明するのが難しくありませんか?

難しい理由は、ITという言葉の範囲が広すぎてあいまいに使われているからです。

ITと聞いてパソコンを思い浮かべる人は大勢いると思いますが、パソコンに関わる仕事だけがIT業界ではありません。

誰かに説明する機会があってもなくても、IT業界を説明するに当たり業界の全体像は知っておいて損はありません。

業界の成り立ちを踏まえつつ、IT業界とそこで働くエンジニアの分類を解説します。

続きを読む

経験者が語る転職の前に知るべき社内SEの仕事内容

経験者が語る転職の前に知るべき社内SEの仕事内容

システムエンジニアの転職で人気となるのは社内SEと言われています。

転職の際には募集人数がが少ないことから「狭き門」とも言われ、IT企業のSEから見れば「楽チン」に見える社内SE。

実際にIT企業のSEから社内SEに転職した経験から、社内SEの仕事内容からリアルな現実までをお伝えします。

続きを読む

システムエンジニアの仕事内容とは?知っておくべき唯一の本質

システムエンジニアの仕事内容とは?知っておくべき唯一の本質

システムエンジニアの仕事内容を調べると、様々な情報が検索できます。

就職活動中であれば、それらの情報でシステムエンジニアの仕事内容は何となく理解できることと思います。

しかし、それらはシステムエンジニアの仕事の一面を表したにすぎす、すべてではありません。本当の意味で仕事の本質を理解するためには、実際に体感してみるしかないのかもしれません。

続きを読む

システムエンジニアの悩みや壁を越える3つのマインドセット

システムエンジニアの悩みや壁を越える3つのマインドセット

あなたは今、システムエンジニアとして仕事の悩みを抱えていたり、壁となるものにぶち当たって悪戦苦闘中ではありませんか?

何事も物事が先へ進むと、必ず壁にぶち当たります。どんな職業でも同様であり、システムエンジニアという職業でも例外ではありません。

  • 顧客にこっぴどく怒られた・・・
  • バグやトラブルでヘロヘロだ・・・
  • 残業続きで帰れない・・・

等々、乗り越えるべき壁や悩みは尽きないかもしれません。

続きを読む